グレイルクエスト ガチプレイ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3巻 第9話:ピップを出迎えるモンスターや罠の数々

<<   作成日時 : 2017/04/30 17:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ピップ2世が魔界の迷宮のスタート地点(65)に降り立った。

この部屋にある4つの秘密の扉のうち、すでに3つは行っても得るものが無いことを

ピップ1世が確認してくれている。

よって、まだ入っていない南西の扉から廊下に出る。

廊下を曲がったところで18mほどの距離となったため、サイコロを2つ振る。

→8

今度は「生ける髑髏」とエンカウントか!

生ける髑髏。生命点=20、基準点=5、被害点+1。

エメラルドの呪いこそ無くなったものの、暗闇ペナルティのせいでピップの攻撃が

外れまくり、生ける髑髏からは10ものダメージをもらう羽目になってしまった・・・

早くたいまつなりランプなりの光源を見つけ出したいところだ。

なんとか髑髏を撃破し経験値+1、金貨+10

嫌な廊下をやりおおして、「90」の部屋に入る。

その部屋の中央には奇妙な盛り土の山があった。

E・Jでつつくとそれはアリ塚だと判る!

サイコロを2つ振って出た目の十倍した数のアリが襲ってくるという。

→4

幸いアリの数は40匹で済んだ。

しかもここではマーリンの発明品である人工アリクイの出番だ!

これがあれば、攻撃も成功しやすく、一度に20匹もアリを喰ってくれるそうだ。

アリ×40。基準点=5、被害点=1。

人工アリクイの活躍で、40匹のアリを見事撃退し、受けたダメージはたったの1で済んだ

アリ塚の部屋の南にある扉を開けて「110」の部屋に入ると、そこは3×3メートルの小部屋だった。

ここでは、さまよえる怪物と出くわすかどうか、一度試さなくてはならないそうだ。

→7

ふう、ここは誰にも出くわさずにすんだ。

次に南の扉を開けて「95」の部屋に入る。

そのとたん、ばたんと扉が閉まってしまった。

まずいと思う暇すらなく、深さ6メートルはある落とし穴に転落してしまった。

サイコロを2つ振って奪われた生命点を決めなくてはならない。

→5

イテテ、5のダメージを受けてしまった。

しかしこのゲーム、本当に落とし穴が好きだな・・・油断も隙もあったものではない。

幸い装備品の中にロープがあるので、サイコロを2つ振って10以下が出れば、

この落とし穴から脱出ができるようだ。

→9

よし!落とし穴対策でロープを持ってきて正解だったようだ。

無事「110」の部屋に戻り今度は東の扉から廊下に出る。

→6

さまよえる怪物のエンカウントはサイコロ8以上のため、今回も誰とも遭遇せず、

アーチ門をくぐって「105」の部屋に行く。

→4

敵の気配を感じつつも、この部屋でもさまよえる怪物とのエンカウントは免れた。

北のアーチ門を出て、短い廊下の先にある「82」の部屋に入る。

この部屋は何の危険も無いようなので、南の扉から「97」の部屋に入っていく。

落とし穴にこそ落ちたけど、ここまではまあまあ順調ってとこだな。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3巻 第9話:ピップを出迎えるモンスターや罠の数々 グレイルクエスト ガチプレイ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる