グレイルクエスト ガチプレイ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3巻 第12話:明かりを求めて90メートル

<<   作成日時 : 2017/05/01 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

扉を出ると、薄暗い通路が延々と続いていた。

18メートルごとにサイコロを2個振って8以上が出るたびに、さまよえる怪物と遭遇することになる。

→7

とりあえずは何も出てこなかった。

突き当りを左折すると、50メートルを超える超長い通路がある。

あたりを気をつけながら慎重に進む。

→9

また出た!ネルド×2匹!

ネルド×2。生命点=11×2。基準点=6。被害点+2。

・・・前回は呪われたエメラルドのせいでかなり苦戦したが、

今回も暗闇の中での闘いのため、ピップの攻撃はかなりの確率で空を切る。

結局、一人目のネルドから8ものダメージを喰らうことになってしまったが、

二人目のネルドは無傷で撃破! 経験値+1。金貨+10。

さて、さらに長い通路を進んで行く・・・

→5

よしよし、何も現れないぞ。

長い通路の突き当りが見えてきた。曲がり角から何が現れるのか!?

→5

ふ〜、いい調子いい調子。

長い直線通路の突き当りを左に曲がったところに誰か居る??

→8

うわ!目的の扉の前で待ち構えていたのは、これまた一度対戦したことのある

生ける髑髏だ!

生ける髑髏。生命点=20。基準点=5。被害点+1。

・・・今度はサイコロの目も好調で、暗闇の中ではあったが、1のダメージだけで

無事、生ける髑髏をやっつけた! 経験値+1。金貨+10

ようやく長い通路を突破して扉を開け、「80」の部屋に入る。

ここは、治療薬をくれたコオロギ君が「一縷の光明を見出すかもしれない」と言ってくれた

部屋だ。さて、どんな部屋かとワクワクしながら入ってみるが、残念なことにそこは

薄汚く、狭苦しい部屋だった。何だよ、期待外れな

と、くさってても仕方がないので、部屋をあさってみると何か記された羊皮紙が一枚見つかった!

その羊皮紙によると、西の扉の先にある袋小路に15センチほどの裂け目があるそうだ。

なるほど、その裂け目の中にある部屋に、ランプか何かが隠されているのかな!?

・・・とちょっとした期待を抱きつつ、まずはこの部屋の南東にある秘密の扉から、

「72」の部屋に入ることにした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3巻 第12話:明かりを求めて90メートル グレイルクエスト ガチプレイ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる