グレイルクエスト ガチプレイ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3巻 第43話:奇妙な怪物ボタボタを退治!

<<   作成日時 : 2017/07/02 16:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「87」の第3層に続く階段のある部屋までたどりついたピップ。

このまま第3層に足を踏み入れてもよいのだが、

第2層で唯一入っていない部屋がある。「126」の部屋だ。

しかし「126」の部屋に行くには、途中に数千匹のミンチが巣くう「102」の部屋を

突破しなくてはならない。(前回ミンチ攻略に失敗した時の話はこちら

少し迷ったが、今回はミンチ攻略のために「102」の部屋に入る。

ミンチの部屋を突破して「126」の部屋に行くには、サイコロ1つを2回振って、

4以下を2連続で出さなくてはならない。行くぞ!

→4

→2

よし!ピップの素早い行動で、ミンチのすり寄り攻撃をかわし、「126」の部屋に

到着することができた。

しかし、その部屋にも珍妙な怪物が待ち受けていた。名前はボタボタといい、全部で5匹もいる。

ボタボタ自体は攻撃する能力は無いが、こちらが行動している間に1マスずつ歩を進め、

一匹でも6マス前進したが最期、

ボタボタ!

と戦慄のおたけびをあげ、耳にした生き物を一瞬にして死滅させてしまうというのだ。

しかも背後の扉は鍵がかかってしまい、魔法を使わない限り逃げだせない状態となっている。

装備品が重量オーバーの状態であったら、一巻の終わりとなるところだった。

ピップは覚悟を決め、腰の剣をすらりと抜く。

「勘弁してくれよ、気持ち悪い・・・こいつは気が進まんなあ。一匹なら我慢するけど・・・」

E・Jがごたくを並べた。確かにイラストを見ると、ごみの詰まったポリ袋のような見た目で、

直に接触する身としてはとても辛いのだろう。

でもE・Jはどんなに文句を言っても仕事はきっちりこなす仕事人である事を知ってるピップは、

あの手この手でどうにかなだめすかし、どうにかその気にさせる。

「じゃ、斬ったあとできれいにぬぐってくれよ」

さあ、ボタボタ退治、始め!

ボタボタ×5。生命点=5×5。被害点=即死。

ピップの攻撃⇒5。ボタボタ1に12のダメージ!ボタボタ1を倒した!
ボタボタ2が1マス前進した。
ボタボタ3が1マス前進した。
ボタボタ4が1マス前進した。
ボタボタ5が1マス前進した。
ピップの攻撃⇒6。ボタボタ2に13のダメージ!ボタボタ2を倒した!
ボタボタ3が1マス前進した。計2マス前進。
ボタボタ4が1マス前進した。計2マス前進。
ボタボタ5が1マス前進した。計2マス前進。
ピップの攻撃⇒10。ボタボタ3に17のダメージ!ボタボタ3を倒した!
ボタボタ4が1マス前進した。計3マス前進。
ボタボタ5が1マス前進した。計3マス前進。
ピップの攻撃⇒9。ボタボタ4に16のダメージ!ボタボタ4を倒した!
ボタボタ5が1マス前進した。計4マス前進。
ピップの攻撃⇒12。ボタボタ4に19のダメージ!ボタボタ5を倒した!ピップ勝利!

ピップの危なげない剣さばきで見事、ノンミスでボタボタ退治に成功した

部屋の南側に行くと、この部屋の鍵と、3つの巻物があった。

1つ目の巻物→治療の呪文が書いてあり、1回だけサイコロ2個分の生命点が戻ってくる。
2つ目の巻物→ミンチ使いのおまじない。ミンチを寄せつけなくする効果がある。
3つ目の巻物→「87へ行け」のメッセージが記載。

治療の呪文は要するに治療薬を1つゲットしたのと同じと理解。

残りの2つは、安全に87の部屋に行って、とっとと第3層に進めってことだよね。きっと。

ピップは、いったんミンチの部屋に戻り、ミンチ使いのおまじないで「102」の部屋を安全に通り抜けると、

「87」の部屋に戻り、いよいよ第3層に向かう階段を降りていくことにした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3巻 第43話:奇妙な怪物ボタボタを退治! グレイルクエスト ガチプレイ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる